「花農家の存在意義を守りながら、なにか人の役に立つような価値を発信したい」 −八ヶ岳で自家栽培したホップを使ったブルワリー”エイトピークス・ブルーイング”誕生秘話

 クラフトビールマニアのみなさん、八ヶ岳の麓にブルワリーを構える”エイトピークス・ブルーイング”をご存知でしょうか。代表兼ブルワーである齋藤さんが、東日本大震災をきっかけに地元貢献の意欲を持ち、家業である花農家の存在意義 … 続きを読む 「花農家の存在意義を守りながら、なにか人の役に立つような価値を発信したい」 −八ヶ岳で自家栽培したホップを使ったブルワリー”エイトピークス・ブルーイング”誕生秘話