父の日ギフトにもおすすめ!SNSで話題のハンディビールサーバーから注がれるビールの泡が超絶クリーミーだった。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛要請が行われています。外出をして店舗にて購入される際には、予め最新の情報をご確認いただき、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願い申し上げます。

 こんにちはBANSHAKU編集部の多田です!外出自粛が続き自宅での晩酌が増える中、SNSを中心に話題になっている商品があるのをご存知でしょうか。それは今回紹介する『ハンディビールサーバー』。毎年父の日のギフトとしても多くのお客様から愛されているこの商品は、BANSHAKU編集部の間でも話のネタになるほどです。今回は話題のハンディビールサーバーを販売している株式会社グリーンハウスマーケティング部齋藤さんに商品についてお話を伺ってきました。

今回の登場人物

BANSHAKU編集部多田(以下、BANSHAKU多田)
好きなお酒はビール(セゾンスタイル)。最近、自宅居酒屋化計画を実行中。詳細は謎に包まれている。

株式会社グリーンハウス マーケティング部齋藤さん(以下、GH齋藤)
毎日の晩酌はクリアアサヒ。今は小1の息子と、将来お酒を酌み交わすことがなによりの楽しみ。

  1. グリーンハウスについて
  2. SNSでも話題のハンディビールサーバー
  3. 齋藤さん流のおすすめ晩酌

グリーンハウスについて

ハンディビールサーバーが気になりすぎて連絡してしまいました!今日はよろしくお願いします。
SNSでハンディビールサーバーが話題になっていらっしゃるかと思いますが、グリーンハウスさんはそもそもどのような会社さんなのですか?

弊社はパソコン周辺機器を中心に、映像・オーディオ関連機器やキッチングッズをはじめ、IoTソリューションなど幅広い分野の製品を取り扱う電子機器の総合メーカーです。USB扇風機やソーダマシンを通じて、雑貨店様との取引が増えてきたとき、キッチン周りの商品がないか要望をいただいたのがハンディビールサーバー販売のきっかけでした

PC周辺機器からビールサーバーまでですか!会社のホームページにも書いてある「枠に囚われず事業領域を定めない」企業スタイルを体現し、常に事業領域を広げ続けているのですね。
ハンディビールサーバーを使うことでビールが美味しくなると聞きました。なぜ美味しくなるのですか?

ハンディビールサーバーは缶ビールにとりつけて使うビールサーバーです。
超音波により1秒間に4万回の振動が発生し、クリーミーな泡を作ることができるので、ビールをさらに美味しく味わっていただけるようになっています。

なるほど、泡がクリーミーになるのですね!ビールの種類には泡が少ないスタイルもあるかと思いますが、そのようなスタイルのビールでも使うことができる商品ですか?

基本どんなスタイルのビールでも使えます。発泡酒や第3のビールやノンアルコールのビールでもご使用いただけます。特に「ノンアルコールビールが美味しくなった」というお客様の声もありましたよ。

最近、新型コロナウイルスの影響もあって、特に第3のビールの売れ行きが良いと聞きました。第3のビールでもぴったりなのですね。

SNSでも話題のハンディビールサーバー

自宅での晩酌や、オンライン飲み会で活用してもらえると嬉しいです。特にオンライン飲み会だといい話のネタになると思いますよ。これからの時期だと、父の日のギフトで購入される方が増えてくると思われます。実際に昨年もSNSでいくつか投稿されていました。

本当ですね。SNSでたくさん投稿されていらっしゃいますね。ハンディビールサーバーの使い方を教えてください。

まずは乾電池を入れて、缶ビールにセットします。ビールをそのままの状態で注ぎながら、お好みのタイミングでボタンを押すとクリーミーな泡が出てきます。こちらの動画をご覧になった方がわかりやすいと思うので是非どうぞ!

やってみます!

齋藤さん流のおすすめ晩酌

色々と教えていただきありがとうございます。僕でも簡単にビールの泡がきめ細かになりました。今日からはビールがさらに美味しくなりそうです!
最後にハンディビールサーバーと一緒に合わせたいフードペアリングのおすすめを教えて欲しいです。

弊社で販売しているフードスモーカーを使って、市販のポテトチップスを燻製にしたり、他にもうずらの卵や枝豆などを燻製にするとビールととても合いますね。

ありがとうございます。燻製いいですよね。実は僕も最近Youtubeで燻製を作っていて、今度是非使わせてください。本日はありがとうございました。

編集後記

 グリーンハウスさんではキッチン周りの商品としてビールサーバーの他にも、ソーダマシン、低温調理器、フードスモーカー、ホットサンドメーカーなどのラインナップがあり、世の晩酌好きにとって魅力的な商品が立ち並んでいます。BANSHAKU編集部多田もすっかりグリーンハウスファンになってしまいました!今度はフードスモーカーを使って燻製作りをしてみたいですね。次回もお楽しみに。

株式会社グリーンハウスについて

会社名株式会社グリーンハウス
設立1991年(平成3年)6月
本社所在地〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5階
オンラインショップhttps://www.greenhouse-store.jp/

BANSHAKU編集部について

公式オンラインショップ
取材先のビールを販売しているオンラインショップ

公式Twitter
BANSHAKUの新着記事情報だけではなく、新発売のお酒やおつまみ、イベント情報など時事ネタが多め。

公式Instagram
BANSHAKU編集部による今日の晩酌投稿だけではなく、フォロワーさんの晩酌投稿のレビューをしています。最近は直営店舗の情報発信も。

公式LINE
BANSHAKUの新着記事が公開された瞬間にLINE通知がきます。他にも非公開情報の発信に使っているのでBANSHAKUマニアにおすすめ。

公式YouTube
なるべく3分間に動画が収まるように頑張っている簡単おつまみレシピ動画集です。

職人インタビュー 2020.05.23
トップページ > すべての記事 > 職人インタビュー > 父の日ギフトにもおすすめ!SNSで話題のハンディビールサーバーから注がれるビールの泡が超絶クリーミーだった。

\この記事をシェア/

interview職人インタビュー

columnコラム

reviewレビュー

BANSHAKUは株式会社threefeetが運営しております。

お仕事のご依頼、メディアへの出演依頼などはお問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせフォームへ