BANSHAKUオンラインショップはコチラから

【マイヤーブルワリー / 山口県】 -地域おこし協力隊から生まれたクラフトビール?

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛要請が行われています。 外出をして店舗にて購入される際には、予め最新の情報をご確認いただき、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願い申し上げます。

山口県・岩国市。
2019年7月に開業された”マイヤーブルワリー”がここにはあります。地域おこし協力隊のミッションがきっかけとなり誕生したマイヤーブルワリーのこれまでの遷移などについて、今日は代表の山田さんにお話を伺っていきます。

BANSHAKU編集部戸川(以下、BANSHAKU戸川)
編集部随一の音楽通。趣味は音楽とお酒、AirPodsとは親友であり渋谷のタワレコに頻繁に出没する。

マイヤーブルワリー 代表取締役兼醸造長 山田さん
名古屋市出身、大阪でサラリーマン生活を終えて還暦を迎え、今まで培った能力や経験を社会貢献に生かせないかとクラフトビールの製造販売事業をスタートしました。お客様の喜びを歓ぶのがモットーです。

  1. マイヤーブルワリーの遷移
  2. 働く女性のためのクラフトビール造り

マイヤーブルワリーの遷移

今日はよろしくお願いします。マイヤーブルワリーさんでは2019年7月にクラフトビール事業を開始されておりますが、まずはそのきっかけを教えていただけますか。

きっかけは地域おこし協力隊のミッションの1つから始まりました。私は2018年8月1日に山口県岩国市由宇町の地域おこし協力隊に赴任し、「雑草が生い茂る耕作放棄地の再活用」、「地域資源の活用」、「新たな魅力の発見」のミッションを与えられました。

▶︎マイヤーブルワリー 代表取締役兼醸造長 山田さん

町には600人ほどの方が住まれていて、65歳以上の高齢の方が50%以上を占める限界集落地域であり、現地を案内してもらいながら「栽培するなら果樹かお茶がいいかな」と思いました。現地の方にもお話をお聞きし、昭和30年頃はみかん畑が一面に広がり、綺麗なオレンジビューを見ることができていたことを知りました。

しかし、海外からの輸入品に押され、現在ではみかん農家さんは4軒しかなく、販売をされているのはそのうちの1軒のみということがわかりました。

これまでと同様にみかん栽培を行うよりも”マイヤーレモン”という、みかんとレモンを交種した果実の方が新たな魅力としてもいいのではないかと思い、栽培を始めました。マイヤーレモンは一般的なレモンよりも丸みがあり、皮ごと食べることもできます。ビタミンCはもちろんポリフェノール、クエン酸が豊富なことが特徴ですね。

▶︎マイヤーレモンの実

マイヤーレモンを基にした6次産業を目指し加工商品を考えたとき、はじめはワイン案もありましたがブドウ栽培含め、億単位の設備投資が必要ということで現実的には難しく、一方でTV番組でブルワリーの特集をみて発泡酒であれば設備投資も小さく、低コストで可能ということでクラフトビール事業を開始しました。

▶︎醸造設備の様子

働く女性のためのクラフトビール造り

どのような商品を造られていらっしゃいますか。

もともと”働く女性のため”というのも事業を起こした背景にありまして、全商品のラベルが桜の花びらをモチーフにしており、花びらがカーブして白蛇の舞をイメージしています。女性が手に取りたくなるような商品設計を狙っています。ビールが苦手な女性にも「こんなに飲みやすいビールがあったんだ」と思ってもらえる商品ですね。

▶︎ボトルビールのラベルデザイン

現在は5種類のクラフトビールがあるかと思いますが、おすすめの商品はどちらになりますか。

1つ目は”マイヤーレモン”というビールになります。スタイルは”ペールエール”になっていてスッキリしていて飲みやすい仕上がりになります。マイヤーレモンのピールと果汁を主原料の5%以上入れていますので、レモンをしっかり感じられると思います。

▶︎マイヤーレモン

2つ目は”インディア・ペールエール”になるのですが、うちのインディア・ペールエールはマイヤーレモンを入れているので飲みやすさを重視しております。南国のような香りが口の中に広がります。

▶︎インディア・ペールエール 

フードペアリングのおすすめはありますか。

マイヤーレモンは和食に合うかなと思います。お魚のお造りやお寿司とレモンが合うのではと思います。インディアペールエールIPAはイタリアン料理ですかね。ミートソースと合うかなと思います。また、トマト系のパスタとも合うと思います。

読者にメッセージがあればお願いします。

今はなにかとストレスが溜まることも多いと思います。働く女性が商品を手に取って、癒しと明日への活力源に、そして、自分へのご褒美で飲んでもらいたいですね。

Directo’s Voice

ただ単一のブルワリーとしてだけではなく、マイヤーレモンの栽培からはじまり、地域復興のための取り組みをされている”マイヤーブルワリー”さん。クラフトビールに限らず今後の展開が気になるところです。
text:Junki Tada

マイヤーブルワリーについて

  • 会社名:マイヤーワールド合同会社
  • 住所:〒740-1432山口県岩国市由宇町神東2395番地
  • TEL:09082108098
  • 公式サイトはこちら

BANSHAKUについて

  • 公式オンラインショップ
    取材先のビールを販売しているオンラインショップ
  • 公式Twitter
    BANSHAKUの新着記事情報だけではなく、新発売のお酒やおつまみ、イベント情報など時事ネタが多め。
  • 公式Instagram
    BANSHAKU編集部による今日の晩酌投稿だけではなく、フォロワーさんの晩酌投稿のレビューをしています。最近は直営店舗の情報発信も。
  • 公式LINE
    BANSHAKUの新着記事が公開された瞬間にLINE通知がきます。他にも非公開情報の発信に使っているのでBANSHAKUマニアにおすすめ。
  • 公式YouTube
    なるべく3分間に動画が収まるように頑張っている簡単おつまみレシピ動画集です。

おすすめ記事

友だち追加